■岐阜県岐阜市における豚コレラの発生について(平成30年9月9日)
 岐阜県岐阜市の養豚農場において、家畜伝染病である豚コレラの患畜が確認されました。
中国において続発しているアフリカ豚コレラの感染でないことが確認されています
(農林水産省)農林水産省、食品安全委員会は冷静な対応を呼びかけています。

(1)豚コレラは、豚、いのししの病気であり、人に感染することはありません。
また、感染豚の肉が市場に出回ることはありません。

(2)当該農場は、豚コレラの疑いが生じた時点から飼養豚の移動を自粛しています。

豚コレラの発生について、関係機関が情報を提供ししています。

【農林水産省】
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/180909_31.html

【食品安全委員会】
http://www.fsc.go.jp/sonota/csf/

【岐阜県】
http://www.pref.gifu.lg.jp/kinkyu-juyo-joho/tonkorera-h30.html

以上、情報提供までご連絡申し上げます。