採用情報
募集要項  先輩社員の声
先輩社員の声

■ わたしのしごと1
私は外食店を中心にルート営業をしています。
ルート営業とは、商品をピッキング、配達しながらお客様へ売り込む仕事です。
営業のしごとは、ただ単純に商品を案内するだけではなく、商品の特性を伝えた上で、お客様のメニュー開発のお手伝いをしたり、メニュー提案をすることもあります。
自分の提案が採用され、実際にメニュー化された時にやりがい・喜びを感じることができ、モチベーションにも繋がります。
もちろん、良いことばかりではありません。
最初のうちはつらいこと、しんどいことも多々ありますが、その先に楽しいこと嬉しいことが見つかります。見つけてください。
それが、お客様へのお役立ちにもつながると思います。

■ わたしのしごと2
私はメニュー提案書、販促ツールの作成業務に携わってます。
当社は様々なメーカーさんから商品を仕入れており、その商品の良さや特徴を伝えるために工夫をしています。
単純に商品を並べるだけではなく、季節やトレンド情報を調査した上、先取りした情報発信を心がけています。
また、いくつかのメーカーさんの商品を組み合わせたメニューとしても提案します。
大切な事は、常に情報をキャッチできるアンテナを張り巡らせること。
じっとしていても情報は入ってきません。
気になったものは納得いくまで調べ、フジノ流のアレンジを研究する日々です。
まだまだ満足いく結果は出ていませんが、どういう情報を提供すればお客様に、そして営業マンに喜んでもらえるのかを考え、食に関わるしごとのおもしろさを発信していきたいと思っています。
ただ、毎日この様な作業をしているわけではありません。
冷凍庫に入って商品の出荷作業や担当先へ配達に出向くこともあります。
まずは商品を知る事が大事なので、こうした基本作業は欠かせません。

■ わたしのしごと3
私はスーパーの惣菜をメインに担当しています。
いろいろなメーカー様の惣菜向け商品を取り扱い、バイヤー様に提案します。
スーパーの惣菜コーナーに並ぶコロッケや唐揚げ、弁当、サラダなど、美味しそうなものや、お得で安いものなど、いろいろな商品がありますが、より売れるものを提案するのが、私の仕事です。
他社との競合もあり、なかなか簡単にはいきませんが、自分の提案した商品がバイヤー様に納得頂き、しかもお客様にも喜んで買って頂けたら、これほど嬉しい事はありません。
スーパー惣菜も多様化し、焼きたてのパンを販売されることもあります。
幅広い知識も必要になりますが、自分の知識と経験でオリジナル惣菜の提案をしたり、自由に提案が出来るのがスーパー惣菜の魅力だと思います。
これからもお客様へのお役立ちを一番に考えて、より大きな目標を達成できるように頑張っていきたいと思います。